FC2ブログ
あれから、どれ位たつのだろう・・・
もうすっかり秋風が吹くのに、記憶の中に君がいる。

君を最後に見たのは、きっとふた月も前の事だったと思う。

今でも暑かった夏の日を、昨日の事のように覚えてる。

今でも後悔している。

どうして、もっと早く気づけなかったのだろう・・・

僕が好きだった君の香りも、もう思い出せない。

今はきっと違う香りを、まとっているのかな・・・


君とひとつだった・・・


あの日から、記憶の中に半分だけ君がいる。

もう半分は、扉の向こう・・・

今でも、そばに感じる。

扉の向こうに君を感じる。





ねぇ、スイカ・・・


冷蔵庫の向こうで、君は僕の知らない君になってる。

そんな君が怖いんだ。


ねぇ、スイカ・・・


扉の向こうで、臆病な僕を笑っているのかな。

強くなりきれない、僕を待っているのかな。


ねぇ、スイカ・・・


今は、とうきびと寄り添ってるのかな。

いくつかの卵といるのかな・・・


ねぇ、スイカ・・・


まだ、君を捨てれずにいる。

どれだけ、暦が過ぎたろう・・・

いくつ生ごみの日をスルーしたろう・・・


きっと君は違う香りを、まとっている。


夏の思い出は今も胸に残ってる。




冷蔵庫は、まめに片付けましょう。





[2010/09/29 03:52 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<09/28のツイートまとめ | ホーム | ツイッター>>
コメント
新曲かと思いました(笑)

あひゃひゃ!!!
笑わせていただきました。。
[2010/09/29 13:20]| URL | まゅげ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
この日記、大変ご好評みたいで、各界から祝福のメッセージが寄せられております。

ありがたき幸せ・・・

[2010/09/29 18:57]| URL | かわむらだいた #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |